bar

sikisha

norizumi

国立音楽大学器楽科卒業。
1993年ブルージュ国際古楽コンクールアンサンブル部門第一位受賞(Trio van Beethoven)。これまで数多くの内外の演奏家との演奏会、CDレコーディングに参加。宗教曲、世俗曲を問わず声楽曲の通奏低音奏者としても豊かな経験を持つ。またモダン・チェロ奏者としてもソロ、室内楽等の分野で活躍する他、作曲も手掛ける。1999年「第13回古楽コンクール・山梨」で審査員を務める。2000年韓国国立ソウル芸術大学におけるバロック音楽セミナー講師として、また漢陽大学学生による「コレギウム・ムジクム・漢陽」の指導者として招かれ毎年訪韓している。2007~08年には西東京市主催企画「ベートーヴェンの学校」(校長・西原 稔)で音楽監督を務める。バロック・古典派にとどまらず、ロマン派から近・現代に至る幅広い指揮レパートリーを持ち、またプロ・アマを問わず奏者の自主性を引き出す指導力にも定評がある。「東京五美術大学管弦楽団」「オーケストラ・Mzima」「東京女子大学カレッジストリングス」指揮者。「ひたちなか楽友会」講師。「コンヴェルスム・ムジクム」「M.O.G」メンバー。「オーケストラ・シンポシオン」音楽監督。

 

トレーナー紹介

オーケストラ・ムジマでは以下の方をトレーナーとしてお招きしています。

 

 

(C)Copyright Orchestra Mzima All rights reserved.